お客様に必要な品質を、求められている価格で提案するホームページ制作サービス

 » 
 » 
2017 5月のアーカイブ

» 2017 » 5月のアーカイブ

お客様に伝える文章のボリュームについて考える

2017年05月08日(月) | コメント(0)

 お客様からホームページに記載するボリューム(写真点数や文字量)について相談を受けることがある。

 「商工会のセミナーでホームページの文章量は800文字以下がいいと聞きました」

 「女性がターゲットなので文字数は少ないほうがいいとスタッフから意見が出ました」

 「コンテンツSEO対策を意識して5,000文字以上記載すると良いと広告代理店から情報をもらいました」

 それぞれの主張はピントがずれている。僕の答えは、「売れる文章量がいい文章量」である。

 上記の発言にはお客様が介在していない。お客様が介在してないでは、売れるものも売れない。お客様をリアルに想像して、売れるような文章を構築することが最善の手であることに疑いがない。

 お客様がもっとも気にする情報を起点に考えればふさわしいボリュームがわかるはずである。

カテゴリー:週間!島田慶資のホームページ集客塾

お客様の声の重要性

2017年05月01日(月) | コメント(0)

 弊社ではお客様の声を①人気(ひとけとにんき)と信用、②ホームページ制作実績、③ホームページのマーケティング効果の証拠、④サービスの可視化、⑤定期定期に更新するネタ、⑥その他販売促進の媒体への水平展開ネタ、⑦弊社のブランド、⑧検索エンジン対策(優良なコンテンツ)として利用している。

 お客様の問い合わせを確認していると、間違いなくポジティブな影響が働いている。

 弊社のお客様にもおすすめしているが、なかなか実践が難しい。考えるに次の2点が原因のように感じる。①数件程度のお客様の声を集めるだけでも、そうとう面倒くさい。②経営者がお客様の声の効果を想像できない。

 数件程度のお客様の声を掲載するだけで、売上は増えることはない。しかし、お客様の声を増やさなければ、売上アップの起爆剤も作れない。弊社のお客様には何度も伝えるしかないと考えている。

 面倒だからこそ、競合他社もお客様の声について食いついてこないし「おいしい」のではあるのだけれども。

カテゴリー:週間!島田慶資のホームページ集客塾