接触は営業のチャンス

皆様ご機嫌いかがですか。
ハンズバリューの島田です。

あらゆるビジネスで大事な瞬間は、お客様の接触です。
この接触のタイミングに、どんな情報提供ができるのか考えてみましょう。

例えば、スターバックスはお客様にコーヒーをわたすカウンターに新商品の茶を置いています。

また、ブックオフでは精算後にお得に使えるチケットを↓のくらいお客様に手渡ししています。

接触する機会は、よくよく考えてみると、回数はかなり限られています。しっかり情報提供したいところです。

スーパーマーケットも、最近は自動で割引きクーポンでてきていますよね。あれも接触&接客の自動化ですよ。
接触のタイミングや回数を考えてみて、どんな情報提供が望ましいか打ち手を検討してみてくださいね。